良いランドセルとは?

MENU

良いランドセルの見分け方<失敗なし>

ランドセルは、素材・デザイン・機能性が各社様々です。
デザインや価格で決めてしまいがちですが、
下記のポイントも良いランドセルの条件となります。

 

ランドセル選びの参考にしてください。
買う前にココだけは外しておけない見分け方を紹介します。

 

最初は、きれいなランドセルも使い方によっては傷んできます。
そのため丈夫なランドセルを選びましょう。

 

まず1点目は、教科書を入れる箱部分です。
教科書を入れたり出したりする所です。

 

頻繁に使う部分ですので、
ココの部分が補強されていて丈夫なのか、ご確認ください。

 

2点目は、底のヘリ部分(背中側)です。
ランドセルを立てて置いた時に支えとなる所です。
こちらも傷みやすい部分ですので補強されていることが大切です。

 

3点目は、車のライトに光る反射板が付いているかどうかです。
冬は、日が落ちるのが早く、暗くなって帰ることがあるかと思います。
特に黒いランドセルは、目立ちません。反射板が付いているものを選んでください。

 

 

 

 

 

 

これで入学準備がバッチリ?!付録もすごい!



楽しく勉強と生活習慣が身につく! ベネッセチャレンジ1ねんせい