孫に贈るランドセル

MENU

お孫さんに贈るランドセル【気持ちが伝わる贈り物】

お孫さんの入学祝いや6歳の誕生日プレゼントにランドセルを贈る場合、
どれにしようか悩みますよね。

 

近くに住んでいれば一緒にお店に行って買うことが出来ますが、
遠方だったらそうもいきません。

 

最近は、お金を贈る方も増えているようですが。
実は私もお金をもらった派です。

 

6歳の息子には、「ランドセルのお金をおばあちゃんから貰ったよー」と言っても
お金の価値がよく分かっていませんでしたから、
そんなに喜んでいなかったような記憶があります。

 

そのお金でランドセルを買ったわけですが、直接買ったのは私。
息子は、おばあちゃんに買って貰ったことがよく分かっていなかったように思います。

 

お金ではなく、ランドセルの現物が贈られてくると
「嬉しい!!おばあちゃんありがとう」と
ハイテンションで御礼を言っていたんだと思います。

ランドセルを贈る場合は、まずは好みやカラーを聞く!

 

お孫さんに喜んでもらうためには、好みを聞いてみても良いかもしれませんね。

 

ブランド名と型が分かれば簡単ですが、「お任せ!」というのなら、
6年間飽きずに使えるデザインで使いやすいものを選んであげましょう。

 

派手なデザインほど高学年になると飽きてしまう恐れが・・・。
シンプルなデザインは、ずっと使うことができます。

 

ただ、デザインはお任せでも好みの色は聞いておいた方が無難です。
男の子の定番カラーは黒ですが、青やシルバーなどが人気です。

 

また、女の子は赤だけではなく、ブルー系も人気です。

 

ブルー系は男の子というイメージがありますが、
水色のランドセルを持っている子が多いです。

 

これで入学準備がバッチリ?!付録もすごい!



楽しく勉強と生活習慣が身につく! ベネッセチャレンジ1ねんせい